横浜フランセ ビターミルフィーユ | ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ
ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ

 

サクサクのミルフィーユで有名な、横浜フランセビターミルフィーユを食べてみました。





どうも期間限定らしいく、3種類のミルフィーユが入っています。
どれも手のひらにちょこんと乗るミニサイズです。



ビターキャラメル。





どの味もサイズが同じで、外側にかかっているカカオ62%のチョコレートも同じなので、見た目では区別がつきません。



チョコレートのパイ生地に、キャラメルクリームが挟んであります。
パイ生地はとても密集していてサックサクで美味です。
キャラメルクリームもしっかりした甘さとキャラメルのほろ苦さも少し感じられ、今回の3種類のミルフィーユの中で、一番美味でした。

ビターチョコレート。



チョコレートのパイ生地に、チョコレートクリームが挟んであります。



中のチョコレートクリームも思ったよりも甘さ控えめなので、外側にかかっているチョコレートも中のチョコレートクリームも、ビター系で統一しているのかもしれません。
3種類の中では一番甘さが控えめです。
どちらかのチョコレートにもう少し甘さがあった方が、全体の味のバランスが整うような気もします。

ビターオレンジ。



チョコレートのパイ生地に、オレンジピールの入ったクリームが挟んであります。



半分に切った瞬間から、オレンジの甘酸っぱい香りがします。
色合いもきれいです。
小さすぎず大きすぎない、ちょうど良いサイズにカットされたオレンジピールが、とてもよいアクセントになっています。
クリームにもしっかりとオレンジの風味が混ぜ込んであるので、爽やかさもあります。

日持ちもしますし、ミニサイズなので、ちょっとしたおやつにもいただけますし、お土産にも喜ばれそうです。
2012.01.04 Wednesday | 神奈川 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://localgourmet.varontaste.com/trackback/69
この記事へのトラックバック