岡田の手造り下仁田こんにゃくで簡単田楽 | ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ
ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ

群馬県の下仁田に行ってきました。目的は、こんにゃくを買うことです。

下仁田のインターチェンジを降りて、ちょっと走ったところにある道の駅で買いました。

すっごく美味しいのです。でも、近所のスーパーでは見かけないんですね。わざわざ行かないと手に入りません。

群馬県の下仁田というと、「下仁田ねぎ」が名物ですが、その次に有名なのが、このこんにゃくでしょう。

2009-01-03 2009-01-03 001 005

岡田の手造り 下仁田こんにゃくです。

とにかくビッグサイズで、厚みもすごいです。スーパーで買うこんにゃくの倍はあります。

2009-01-03 2009-01-03 001 010

480グラムも入っています。すごく美味しくてこの大きさで、350円というのは、お買い得でしょう。こんにゃくは大好物なので、このサイズは大歓迎です。

一緒に、ちょっと違うこんにゃくも買いました。生芋こんにゃくです。

2009-01-03 2009-01-03 001 007

生芋というところに惹かれて、買いました。

しかし、今回は定番の板状のこんにゃくを使います。

こんにゃく田楽を作るのですが、肝心の田楽みそも一緒に買いました。吉田屋食品 こんにゃく屋が造った 手造り田楽みそです。

2009-01-03 2009-01-03 001 002

ちょっとピンボケしていますが。

2009-01-03 2009-01-03 001 004

吉田屋食品 こんにゃく屋が造った 手造り田楽みそは、赤みそと砂糖だけで作られていて、280
グラムも入っています。パッケージの裏には、調理法も書いてありました。親切です。

では、こんにゃく田楽作りのスタートです。

お鍋に水を入れて、沸騰させます。その間に、板状のこんにゃくを適当な大きさにカットします。

沸騰したお湯に板状のこんにゃくを入れます。

2009-01-03 2009-01-03 001 011

2、3分したら、お鍋から取り出して手造り田楽みそをかけるだけです。

2009-01-03 2009-01-03 001 017

すごい量ね〜といいながら、480グラムもあるこんにゃくの半分を完食しちゃいました。

吉田屋食品 こんにゃく屋が造った 手造り田楽みそは、しっかりした色と、ぼたっとした濃度、ちょっと甘めというバランスが、もうたまりません。

下仁田こんにゃくのお取り寄せ


関連記事




2009.01.07 Wednesday | 群馬 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事へのトラックバック