しょこたんもお取り寄せをした成城アルプス 焼き菓子 フルーツアナナ | ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ
ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ

 

成城アルプスの焼き菓子を食べてみました。
小田急線成城学園前駅にある、老舗の洋菓子屋さんで、 「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、しょこたんこと、中川翔子さんが、お土産でこちらのモカロールをご紹介していました。
他にも、雑誌「BRUTUS(ブルータス)」でも取り上げられたそうです。
また、シュークリームも同じく、看板商品で大人気です。

私も両方とも食べたことがありますが、今回は焼き菓子のフルーツケーキを食べてみました。









フルーツアナナは、キルシュに長時間付け込んで熟成させたパイナップルだけを使用して、他のフルーツは入っていません。
その他の原材料は、卵・砂糖・バター・アーモンド・小麦粉・リキュール・ベーキングパウダー・のみです。

しっとりしつつも、ふわふわしすぎない、ちょうど良い生地の硬さで、とっても上品なパウンドケーキです。
中には、パイナップルがあちこちに入っていて、ドライフルーツのような凝縮された味わいが広がります。



また、バターの風味が強すぎないので、すべての材料の一体感のある美味しさに仕上がっています。
ベタベタした油っぽさもないので、気軽に手で持ってパクッと食べてもよいかもしれません。

関連記事




2011.12.17 Saturday | 東京 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://localgourmet.varontaste.com/trackback/63
この記事へのトラックバック