ケンズカフェ東京の特選ガトーショコラ 美味しい食べ方 | ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ
ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ



日本で一番有名なガトーショコラを作っていると言っても過言ではない、ケンズカフェ東京特選ガトーショコラを食べてみました。

女優の竹内結子さんや俳優の的場浩司さん、スイーツ番長さんなどの芸能人やテレビ番組、雑誌でもたくさん紹介されているお店です。

ヴァローナのクーベルチュールチョコレート、無塩バター、卵、グラニュー糖の4つの材料だけで作られています。
小麦粉やココア、生クリーム、洋酒は一切使用していないシンプルさです。

元々はフランスのゲラン地方の家庭で作られているスイーツを、オーナーシェフの氏家さんが、日本人向けに砂糖の分量を少なくして作ったそうです。

ケンズカフェ東京特選ガトーショコラの最大の特徴が、食べ方によって食感や風味が物凄く変わるところです。

冷蔵庫で冷やしたもの。



まるで生チョコやトリュフチョコのような、まったりした味わいで、口どけが素晴らしく美味です。
焼いてあるのに、このような食感になるとは驚きです。

常温保存したもの。



し〜っとり感があり、チョコレートの濃厚さを感じます。
チョコレートの風味が一番味わえます。

焼き立て。



まるでフォンダンショコラそのものです。



表面のカリッとした食感と、中からチョコレートソースのように溢れ出てきます。
焼き立てを食べられる機会は無いのですが、家庭では電子レンジで少し加熱するとよいそうです。
フルーツなどを絡めながら食べるのもアリですね。

どの食べ方が一番好みなのか、色々と試して食べてみるのも楽しそうです。

さすがに評判通りの素晴らしさで、他店にはない美味しさだと思います。
贈り物でも喜ばれそうなので、おススメしたいスイーツです。


関連記事




2013.01.26 Saturday | 東京 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://localgourmet.varontaste.com/trackback/172
この記事へのトラックバック