和菓子翁屋のもなか きぬの夕月 | ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ
ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ



茨城にある和菓子 翁屋の最中 きぬの夕月を食べてみました。
おとりよせネットの和菓子部門で第1位を獲得した、とても人気のある和菓子だそうです。





ころんとした厚みがあります。



厚めの皮はパリパリした食感で、香ばしい風味があります。
中には餡がみっちりと入っていて、重量感がありますが、甘さが控え目なので、わりと軽く頂けます。



大納言小豆の中でも、かなりの高級品を使用しているそうで、豆そのものが美味です。
皮を壊さないように、鍋ではなく、圧力釜で炊いているので、見た目もとてもきれいな餡です。

これまで食べた最中とは、まったく異なる味わいで、リピーターが続出なのも頷ける美味しさです。


関連記事




2012.11.20 Tuesday | 茨城 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://localgourmet.varontaste.com/trackback/146
この記事へのトラックバック