翁屋 はんなり京都の宇治抹茶プリン | ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ
ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ



茨城の和菓子店翁屋の はんなり京都の宇治抹茶プリンを食べてみました。

竹の皮で作られた外箱はとても趣があるので、手土産に本当に重宝しそうです。
手紙などを入れても良さそうですし、おにぎりやサンドウィッチ等を入れるお弁当箱にも使えそうですね。






蓋を開けただけで、苦みのある抹茶の良い香りがふわ〜と香るプリンなんて、なかなかお目にかかれない気がします。
他のお店の商品に比べて、倍くらいの抹茶を使用しているそうです。



抹茶は光に当てると、みるみる変色してしまうそうなので、天保でも冷凍状態で販売しているそうです。
トッピングされている金箔が豪華な印象で、食べていきますと、下の方には大納言小豆が入っています。



プリンと言うよりも、ムースにかなり近い口どけが素晴らしいスイーツです。
とてもコクがあり、抹茶のほろ苦さがしっかりと効いていて、抹茶そのものを味わう完成度の高い本格派の抹茶プリンで、とても美味でした。

関連記事




2012.11.20 Tuesday | 茨城 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://localgourmet.varontaste.com/trackback/145
この記事へのトラックバック