ホテルのバームクーヘン! リーガロイヤルホテルのチョコバーム | ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ
ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ

2011-02-14 2011-02-14 002 015

リーガロイヤルホテルのチョコバームを頂きました・・・と言っても、私ヴァロンが貰った訳ではないんですがね。

バームクーヘンは好きなのですが、チョコでコーティングされているものは、殆ど食べたことが無いので、楽しみです。

さすがに、パッケージだけでも高級感が漂います。

2011-02-14 2011-02-14 002 005

2011-02-14 2011-02-14 002 006

開封します

2011-02-14 2011-02-14 002 008

けっこうカワイイサイズのバームクーヘンです。直径12センチもあるのかなあ〜という大きさで、ホールケーキで言うと4号あるかないか位ですかね。なので、4分の一でもこのサイズ。

食後のデザートに頂くには、ピッタリです。

2011-02-14 2011-02-14 002 015

バームクーヘンの外側を、がっちりとチョコレートでコーティングしています。ちょっとかかっている、というレベルではなく、た〜っぷりコーティングしてあります。

そして、かなりガチガチの板チョコの様な硬さなので、ちょっとナイフを温めた位では、きれいに切れません。切っている時にも、ガリガリ・・という感じでした。

2011-02-14 2011-02-14 002 018

食べてみますと、コーティングしてあるチョコレートの味の方が主張していて、バームクーヘンの存在感がかなり少ない気がします。生地は結構控え目な甘さで、硬くはないんですが、柔らかくもない、という食感です。また、見た目も生地の年輪があまりわからない作りになっています。

周りのチョコは、ミルク系ではなく、わりとビター系な気がします。

リーガロイヤルホテルのチョコバームは、全体的には、意外と素朴な味わいで、周りのチョコを美味しく食べるためのバームクーヘンという気がしました。


関連記事




2011.02.23 Wednesday | 大阪 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事へのトラックバック