岩手 | ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ
ヴァロンのお取り寄せ&ご当地グルメ



岩手県を代表する銘菓である、さいとう製菓のかもめの玉子を食べてみました。
昔は、かもめの玉子だけだった気がしますが、今は色々とバラエティーに富んでいて、ミニサイズや栗を一粒丸ごと入れて、外側に金箔をあしらったもの、リンゴが入ったものやチョコクリームが入ったものまであります。

今回食べてみたものは、ミニサイズで紅白になっているおめでたい感じになっています。
水引の柄の入ったパッケージも素敵です。





中から紅白のお菓子が出てきました。
ピンク色のかもめの玉子は初めてです。



ミニサイズなので小ぶりです。



中はどちらも同じく、黄身餡を薄いどらやきの皮のような生地で包み、ホワイトチョコでコーティングしてあります。



しっとりした黄身餡の風味がよく、生地やホワイトチョコとの甘さのバランスもちょうど良いと思います。
昔懐かしい、素朴さも魅力の一つで、ミニサイズですから、ついつい手を伸ばしてしまいます。
お正月のお茶菓子で頂きましたが、慶事の時にはピッタリだと思います。

かもめの玉子ミニ (15個箱入) 〔26〕

1,150 円 (2013/01/14 時点)

和と洋の素材が絶妙にマッチした、大船渡 さいとう製菓の逸品です。 南三陸の大自然のキャンバスに悠々と翼の筆を走らせるかもめたち。 南三陸を代表する銘菓「かもめの玉子」は、そんな大自然に遊ぶ鴎をモチーフに...



2013.01.14 Monday | 岩手 | comments(0) | trackbacks(0)